父の日に関するアンケートデータ – 2
父の日の“お父さん”と“贈る人”の本音を調査

父の日に特化したポータルサイト「父の日.jp」が、独自に全国30代〜70代の男女を対象に調査した「2020年版 父の日に関するアンケート調査」の結果から贈る人と贈られるお父さんの本音を見てみましょう。

父の日.jp >>> https://chichinohi.jp

母の日の贈り物では「お花」「スイーツ」が定番化していますが、お父さんたちは父の日に何を貰っているのでしょうか。

そこで、父の日に特化したポータルサイト「父の日.jp」で、お父さんと贈る人について下記のアンケート調査を公開していますので見てみましょう。

また、同運営サイトの母の日.meが行った「2020年 母の日に関するアンケート調査」と比較してとらえたところにも興味深いですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【アンケート調査の内容】

※父の日.jpではページごとに質疑集計内容がまとめられています。その中から一部抜粋してみました。

■ 父の日によく貰うプレゼントは何ですか? https://chichinohi.jp/survey005/

■ 父の日に欲しいプレゼントは? (https://chichinohi.jp/survey006/)

■ 父の日ギフトにかけてもいい金額はいくらですか? (https://chichinohi.jp/survey009/)

■ 父の日に奥さん(妻)からプレゼントをもらったことがありますか? (https://chichinohi.jp/survey008/)

■ 父の日のプレゼントで感動したことはある? (https://chichinohi.jp/survey004/)

■  父の日の準備はいつからはじめますか?https://chichinohi.jp/survey003/

調査内容の詳細は「父の日.jp内/父の日調査」にて掲載しています。

父の日.jp内/父の日調査 >>> https://chichinohi.jp/fathersday/giftconscious/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 結 果 】

◆    「父の日によく貰うプレゼントは何ですか?」の質問に対しては。

1位「食べ物飲み物」2位「手紙メッセージカード」3位「趣味に関するもの」という結果になりました。

これに対して、母の日のアンケート調査での「母の日によく貰うプレゼントは何ですか?」の上位は、1位「お花」2位「食べ物飲み物」3位「手紙メッセージカード」という順位になりました。

結果、母の日では定番の「お花」を貰う方が多いのに対し、父の日では「食べ物・飲み物」が多く、お酒やおつまみ、普段食べる機会の少ないスイーツなどで感謝の気持ちを伝える方が多いようです。

また母の日にお花を贈るというイベントの定着意外にも、皆さんの意識に「お花」といえば「女性」への贈り物という印象をもたれる方が多いのではないかとも思われます。

最近、母の日で多くみかけられる「お花+食品・菓子や商品」といったギフトのように、父の日も男性向け商品や食品に生花を添えたり、またお花を象ったソックスやハンカチーフなどを添えた母の日と関連付けるギフトを考えてみてはいかがでしょうか。

◆ 「父の日に欲しいプレゼントは?」の質問に対しては。

1位「食べ物飲み物」2位「何もいらない」3位「趣味に関するもの」という結果になりました。実際に貰っている「食べ物・飲み物」が1位となり、その理由としては、「家族全員で幸せな時間をシェアできるような、食べもの関係が嬉しい」という意見がありました。

この回答に対して「母の日に欲しいプレゼントは?」という質問では、1位「何もいらない」2位「食べ物飲み物」3位「お花」という結果になります。

どちらも欲しいプレゼントについて「何もいらない」という回答が母の日では1位、父の日では2位となり、どちらからも「感謝の言葉だけで嬉しい」「お金は私のためでなく自分のために使ってくれれば」などの温かい意見が多く寄せられました。

しかし、お父さんの欲しいものに「趣味に関するもの」が3位に上がっているところに注目すると、お母さんよりも自己のライフスタイルを大切にしている様子もうかがわれますね。

◆ 「父の日ギフトにかけてもいい金額はいくらですか?」の質問に対しては。

1位「4,000〜5,000円未満」2位「2,000〜3,000円未満」3位「3,000〜4,000円未満」という上位結果になりました。

母の日では、「4,000〜5,000円未満」が1位、次いで2位「2,000〜3,000円未満」、3位「3,000〜4,000円未満」となり、父の日の調査と同様となりました。どちらのイベントも安過ぎず、高過ぎない価格帯をプレゼントされている方が多い事が良く分かりますね。

◆ 「父の日に奥さん(妻)からプレゼントをもらったことがありますか?」の質問に対しては。

こちらの質問では、「ある」が63.5%「ない」で36.5%という調査データになり約6割の方が奥さんからプレゼントを貰っていました。

これに対して母の日.meが行った、2020年度の「母の日に旦那さん(夫)からプレゼントをもらったことがありますか?」という質問のアンケート調査では、「ある」が52.0%「ない」で48.0%という調査データになりました。

今回の調査では、多くのお父さんが奥さんからプレゼントをもらっている結果でしたが、奥さんはほぼ半数でした・・・お父さん!来年の母の日とは言わず、いまからでも奥様へ日頃の感謝の気持ちを添えたギフトをしましょうね。

◆ 「父の日のプレゼントで感動したことはある?」の質問に対しては。

「ある」が 77.5「ない」が 22.5という結果になりました。7割以上のお父さんが父の日に感動した経験があり、「(子供が)成長したことを実感して感慨深い」「父親として頑張ってきたことが報われたよう」といった意見が多数寄せられました。

また「母の日のプレゼントで感動したことはある?」という調査では「ある」が83.3%「ない」が16.8%でした。

どちらも「ある」が多数となり、お母さんお父さん共にしっかりと感謝の気持ちが伝わっているようですね。

◆ 「父の日の準備はいつからはじめますか?」の質問に対しては。

父の日の準備をはじめるのは「父の日の約1ヶ月前」と答えた人が最多の24%。二番目に多かったのが「父の日の約2週間前」で17.5%という調査データになりました。

2020年度の「母の日の準備をいつからはじめますか?」という質問のアンケート調査によると、上位は「母の日の約1ヶ月前」26.5%、「母の日の4日~1週間前」15.5%、「母の日の約2週間前」13.5%、「とくに準備しない」12%、「母の日の約2ヶ月前」7%、「母の日の2日~3日前」6.5%、「母の日の当日」6%、「その他」5%、「母の日の前日」と「母の日の約3週間前」4%となります。

父の日の調査と同じく、約1ヶ月前から準備を始める人が多い結果になりました。母の日、父の日いずれも皆さん約1ヶ月前から計画的に、こつこつと準備を進め、母の日、父の日のイベントを楽しみにしている事が分かりますね。

 

■2020年の父の日は621日(日)
父の日.jpでは、毎年の父の日はいつ?を解決してくれるコンテンツをはじめ、いま人気の父の日ギフトがわかる300以上のギフトランキングなど、プレゼント選びでお悩みの方に役立つ情報が発信されています。

これから贈り物を選ぶ方は、ぜひアンケートを参考にしてみてください。

父の日に関する情報ポータルサイト「父の日.jp」>>> https://chichinohi.jp/

■「父の日.jp」運営会社情報

まくら株式会社 >>> http://www.pillow.co.jp/