小田急百貨店 / 新宿店
今年の敬老の日は「オンライン帰省」しませんか?

小田急百貨店/新宿店が「敬老の日」に向けて、ウィズコロナな時代を象徴するようなギフトキャンペーンを展開するのでご紹介。

お買い上げ抽選で、家族がワンタッチで繋がる「かんたんテレビ電話」などが当たるキャンペーンを実施!

小田急百貨店 新宿店

今年のお盆は、新型コロナウイルスの影響で故郷への帰省を見合わせた方も多いはず。また、ウェブ会議やビデオ通話を使用した「オンライン帰省」が注目されましたが、操作に不慣れなシニア世代のみでお住まいの場合は、取り入れることが難しかったのではないでしょうか。

そこで、小田急百貨店では、9月21日(月・祝)の「敬老の日」に「オンライン帰省」を実現していただくために、新宿店において、9月9日(水)~13日(日)の期間、敬老の日ギフトを1レシート5,000円以上購入した方を対象に、テレビ電話機能付端末などが当たる『「笑顔は元気の源」オンライン帰省応援キャンペーン』を実施。

かんたんテレビ電話「Le Chien(ルシアン)」で、家族がワンタッチで繋がります!

家族がワンタッチで繋がるテレビ電話で、オンライン帰省を!

離れて暮らす孫の顔が見たいけれど、ウェブ会議やビデオ通話は操作がよく分からないし…。そんなおじいちゃん、おばあちゃんでも利用しやすいのが、かんたんテレビ電話「Le Chien(ルシアン)」。インターネット回線を経由したテレビ電話ができる端末で、複雑な操作をすることなく、トップ画面のボタンを押すだけで電話がかけられる簡単操作。
小田急百貨店/新宿店では、抽選で1組に、当選者のご自宅と夫婦それぞれの実家に1台ずつ、合わせて3台をプレゼント。離れた家族がワンタッチで繋がるこの端末を使って、敬老の日に気軽に「オンライン帰省」を行ってみませんか?

◆家族で同じものを味わって、よりいっそう楽しいひと時を!

3セットプレゼント!

直接会えなくても、ウェブ会議やビデオ通話でお互いの顔を見ながらおしゃべりすれば、楽しい時間が過ごせるもの。さらに、家族みんなで同じお菓子や飲み物を味わえば、よりいっそう会話が弾むのではないでしょうか?
そこで、抽選で3組に、本館地下2階『トロワグロ』で展開している国産フルーツジュースと焼き菓子の詰め合わせを、当選者のご自宅と夫婦それぞれの実家に1セットずつ、合わせて3セットをプレゼント。

 

 

<キャンペーン概要>
〇「笑顔は元気の源」オンライン帰省応援キャンペーン
期 間:9月9日(水)~13日(日)
場 所:新宿店本館・ハルク対象売場
内 容:期間中、対象売場で「敬老の日ギフト」を1レシート5,000円(税込)以上お買い上げの方に応募用紙を1枚差し上げます。ご希望の賞品を選んで応募箱にご応募いただくと、後日抽選で合計4組に素敵なプレゼントが当たります。
A賞 これでオンライン帰省!「かんたんテレビ電話」Le Chien(ルシアン) 1組
B賞 みんなで同じ味を楽しむ「トロワグロ」国産フルーツジュースと焼き菓子詰合せ 3組

▼小田急百貨店新宿「2020年 敬老の日おすすめギフト・プレゼント特集」

http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/keirou/index.html

同時に・・・・
<「配送料無料キャンペーン」も実施!> ※限定内容あり。内容項目一読ください。
直接会えない今年は、ギフトを送りませんか?全国送料無料サービスも実施します。
〇「今年はギフトを送ろう」配送料無料キャンペーン
期 間:9月9日(水)~9月21日(月・祝)
場 所:新宿店本館・ハルク対象売場
内 容:期間中、小田急ポイントカード(ロイヤルカード・友の会を含む)をご利用の上、対象売場で「敬老の日ギフト」を1レシート8,000円(税込/通常価格品のみ)以上お買い上げで配送をご希望のお客さま先着100名様に、全国送料無料サービスを行います。

※本記事に掲載している内容は、株式会社PRTIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを掲載しています。掲載内容に関するお問い合わせはニュース元、または株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

— ギフ研フォーカス ————————————————

近年シニア世代のネット利用が加速している。シニア世代のネット利用者の情報収集においても「インターネットのニュース」を活用している人は82.7%、60~75歳以上に限れば84.6%に及び、いまやテレビ(93.3%)と並ぶ情報源となって広がりをみせている。ただシニア世代のIT活用にも問題もある。それは新たなソフトやアプリの“設定や操作”である。

また、スマートフォンでもzoomやGmailなどでテレビ対話ができ、機種によってはTV画面に映し出すこともできる。しかし、まだ幼児ならスマートフォンは扱えない。今回抽選ではあるがこの「かんたんテレビ電話」は、祖父母からしてみれば「このテレビ電話だったら、いつでも孫の顔がみれる」という“孫&ジィージ・バァーバ専用”(決してこれ専用ではないのだが)という祖父母にはたまらないホットラインになる。そう考えると孫の笑顔や元気な祖父母の顔が見られるこの「テレビ電話」自体が“繋がり”を確認し合う大切なギフトにもなる。