今年はコロナ禍で “おうち”で楽しむクリスマスが主題に
三越伊勢丹/そごう・西武の『クリスマスキャンペーンにみる楽しみ方』

〜 両社がオンラインで提供する 楽しいクリスマス“ムード”にほっこり 〜

三越伊勢丹の「MERRY FUTURE CHRISTMAS 2020」より

いまだ続くコロナ禍の中、11月に入り早くも百貨店各社で今年のクリスマスキャンペーンがはじまった。

各社の内容を要約すると「おうちで」と「ポジティブ」に楽しむといった様子がうかがわれる。また販売も各社オンラインへのシフトが主流となっている。

ギフト研究所では、その中でも「三越伊勢丹」と「そごう・西武」のオンラインで展開されるクリスマスキャンペーンに注目。

まず物事を楽しむには「格好から」と言う人もいるが、この2社ではオンラインの機能を活かしたクリスマス気分を盛り上げ、楽しむための「ムード」を高揚させてくれる動画やwebグリーティングカードなどを提供している。このインターネットという発信機能で「モノ」売りの前にクリスマスという「コト」を盛り上げていく展開(提供)には、コロナ禍で意気消沈した生活者の気分を“ほっこり”とさせてくれる。

 

三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン ★

家で過ごすからこそ、もっと特別に . . .『MERRY FUTURE CHRISTMAS 2020』

三越伊勢丹は、12月25日(金)まで三越伊勢丹のクリスマスキャンペーン 『MERRY FUTURE CHRISTMAS 2020』を開催。日常が大きく変化した2020年。いつもより頑張ったご自分に、大切な方に、より特別なホリデーシーズンを過ごしていただくためのヒントをたくさんご用意。「希望はうまれる、あなたから」をテーマに楽しいクリスマスと、MERRY FUTURE(すてきな未来)を願う三越伊勢丹のクリスマスをスタート。

▼ 2020年 三越伊勢丹のクリスマス

https://www.mistore.jp/shopping/feature/shops_f3/christmas_sp

オリジナルムービーをもとにした『約3兆通り』のアバターで作るムービーメッセージカードなどなど盛りだくさん!

・名曲「星に願いを」にのせておくるオリジナルムービーを、114日から公開

「MERRY FUTURE」とは、普遍的な家族のあたたかさや、人と人とのつながり、クリスマスの幸福感を表現した、未来へ向けたメッセージ。メインビジュアルで描かれる、未来とノスタルジーが溶け合うちょっと不思議なクリスマスヴィレッジ。本年は、夜のクリスマスヴィレッジを舞台に繰り広げられる優しい少年のショートストーリーを提供。

「星に願いを」を歌うのはグラミー賞受賞のジャズ・シンガー グレゴリー・ポーター氏。包容力のあるやさしい歌声であたたかく包み込んでくれる。

●11/11(水)から一足早く、“テレワーク”をクリスマスモードに

リモート会議やオンライン飲み会など、自由に使えるリモート通信用の背景画像(PC専用)がダウンロードできる。

https://www.mistore.jp/shopping/feature/shops_f3/christmas_sp#anc09 (11月11日(水)10時より公開)

●12/2(水)からは、オンラインパーティーの招待状にも!『約3兆通り』のアバターで作るムービーメッセージカードをご提供

12月2日(水)からは、13種類のパーツを組み合わせて自分オリジナルのアバター(約3兆通り)を作って、メッセージムービーが作成でき、SNSなどを使ってシェアしよう。

URL:https://merryfuture2020.com (12月2日(水)10時よりご利用スタート)

三越伊勢丹オンラインストアでは、2020年のクリスマスを楽しむヒントがいっぱい!!

今年はどんな演出をしようか、何をプレゼントにしようか…楽しいクリスマスの準備は、悩みも沢山。本年リニューアルした三越伊勢丹オンラインストアでは、クリスマスを盛り上げる総合ページを設け、三越伊勢丹のクリスマス情報を一堂にご紹介。気の利いたプレゼントからおうちでの新しいクリスマスの過ごし方まで、様々な視点でのヒント集として利用できるよう、順次コンテンツを更新していく。観ていてもワクワクするクリスマスキャンペーンだ!!

▶ 三越伊勢丹のクリスマス >>> https://www.mistore.jp/m/christmas

 

そごう・西武のクリスマスキャンペーン ★

「今年ならでは」の大切な人との過ごし方 コロナ禍のクリスマスをポジティブに提案

コロナ禍のため大人数で集まれないなど、昨年までとは過ごし方が大きく変わる今年のクリスマス。そんな中でもクリスマスは楽しんでいいただきたいという想いから、そごう・西武では『STAY POSITIVE for CHRISTMAS』をテーマに設定。

アーティストのクリストファーデビッドライアンと協業で誕生したオリジナルキャラクター「ポジティブマスター」がニューノーマルなクリスマスの過ごし方やプレゼント選びをご案内。また事務的な表現になりがちな新型コロナウイルス感染予防の取り組みもポジティブマスターが楽しく伝えてくれる。

【クリスマスプロモーション概要】
■会期:11月3日(火・祝)~12月25日(金) ※一部会期の異なる店舗がございます。
■展開店舗:そごう・西武全11店舗=各店対象売場、および西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」

▶ クリスマス特設サイト >>> https://www.sogo-seibu.jp/christmas/ 

ポジティブマスターがクリスマスの過ごし方をナビゲート

ポジティブなクリスマスの過ごし方を店内のポスターなどで10のシーンとして提案。静止画では表現しきれない内容は動画を活用し特設サイト上やSNSでご案内。他にも店頭でのクリスマス装飾としてポジティブマスターが離れていてもつながっているクリスマスを表現。

【10のポジティブシーン】

10のポジティブシーン一覧

● ポジティブマスターとは

今年のクリスマスを楽しくするライフスタイルやメッセージを届けるため地球に誕生した精霊。
彼の発するポジティブなエネルギーにふれると、人と人のココロの距離が自然と近づき、たちまちハッピーな毎日が訪れると言われている。

このポジティブマスターを使って、ポジティブに楽しく新型コロナウイルス感染予防を知らせたり、消毒液もオリジナルのBOXでついお子さまも消毒をしたくなるようなデザインで提案。また店頭での表示やお客様への案内チラシなどでも活用。

● 会いたい想いを届けよう。デジタルグリーティングサービス

大切な人に直接会うことが難しい今。離れた大切な人にもデジタルグリーティングカードに想いを託して届けることができるサービスやサービスフォロー&ツイートキャンペーンも実施。

▼ 詳細は下記URLまで
URL:https://www.sogo-seibu.jp/christmas/

 

 

アーティストプロフィール

Christopher David Ryan(クリストファー・デイビッド・ライアン)

アメリカはポートランドで活動するデザイナー兼イラストレーター。
作品の中でアイコンとなっているビッグハグとスマイルのキャラクターは、シンプルなイラストの中に溢れるユニークさとポジティブなメッセージ性で、多くの人々を魅了している。

 

Message from the artist.

困難な状況に慣れてしまうとつい忘れてしまいがちですが、やさしい自分でいることは、すごく気分がいいことです。
世界を見渡してみれば、あちこちに不安や悲しみがあふれているけれど、だからこそ、この世の中にはもっとやさしさが必要だと思うのです。
クリスマスは、こうしたやさしさのバトンをつなぐのにとても良いチャンスだと私は思っています。では、それを始めるのはいったい誰でしょう?
あなたかもしれないし、私かもしれない。もちろん、一緒に始めたっていい。今すぐにでも。
相手を思いやるやさしさを持つことは、いつでも、誰にだってできることではないでしょうか。
私はそう信じています。
だからあなたも、始めてみませんか?
まずは手はじめに、私からみなさんへやさしさのバトンを渡します。

「Have a Merry Christmas!」

うん、とっても気分がいい!
やさしさのバトンをつなぐことは全然難しいことじゃない。こんなふうに心を込めて呼びかけるだけでもいい。すごく、すごくカンタンなことです。
さあ、次はあなたの番ですよ!

Christopher David Ryan

・・・ とても素敵なメッセージですね。

今年の三越伊勢丹、そごう・西武のクリスマスは表現方法は違えど、モノ以外に何か目に見えない暖かさに包まれた幸せを私達のハートに届けてくれたようだ。