KIRINZ
「2021年女子大生ホワイトデーに関する調査」の結果発表
ホワイトデーにお返し期待している女子大生は68,3%!

〜 貰ったものはInstagramにアップしてアピールしたい! 〜

日本一の女子大生マーケティングを展開する、株式会社KIRINZ(本社:東京都港区)は、女子大生542名を対象に「ホワイトデー」に関するアンケート調査を実施しました。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
地域:全国
調査対象:女子大生542名(有効回答数)
調査時期:2021年2月

【調査結果概要】

  1. ホワイトデーをもらったことがある女子大生は94.1%!しかし、告白をされたことがある人は14.5%の結果に。

  2. ホワイトデーにお返しを期待している女子大生は68,3%!”本命の人”からもらって嬉しいお返し1位は「アクセサリー」”本命以外の人”から貰って嬉しいお返し1位は「お菓子」。

  3. 女子大生がホワイトデーに”本命の人”から期待するお返しの金額1位は1,000〜3,000円、”本命以外の人”から期待するお返しの金額1位は500円〜1000円。

  4. ホワイトデーにもらったものをSNSにアップしたことがある女子大生は49.8%!Instagramへの投稿が最も多い結果に。

  5. ホワイトデーにお返しをもらえたら嬉しい男性芸能人1位は「新田真剣佑」!2位「平野紫耀」3位「菅田将暉」

 

1. ホワイトデーをもらったことがある女子大生は94.1%!しかし、告白をされたことがある人は14.5%の結果に

「ホワイトデーをもらったことはありますか?」と聞いたところ、94.1%の女子大生が「ある」と回答しました。
女子大生のKIRINZ所属ライバーの中では、「配信中に男性視聴者からプレゼントをもらったことがある」と回答した人もおり、「リスナーさんにいつもありがとうなどのコメントをたくさんもらい、大きなギフトを投げてくれた方がいた」などの回答もありました。

また、「ホワイトデーに告白されたことはありますか?」と聞いたところ、85.5%の女子大生が「ない」と回答し、ホワイトデーに告白されたことがある女子大生は14.5%のみに留まりました。以前KIRINZが女子大生向けに行ったアンケート調査【2021年版女子大生バレンタインに関する調査(調査対象:大学生539名(有効回答数)調査時期:2021年1月)】では、78.5%の女子大生が「バレンタインに告白したことがある」と回答していた反面、ホワイトデーで告白する男性は少数派であることが分かりました。

2. ホワイトデーにお返しを期待している女子大生は68.3%本命の人からもらって嬉しいお返し1位は「アクセサリー」本命以外の人から貰って嬉しいお返し1位は「お菓子」。

「ホワイトデーにお返しを期待していますか?」と聞いたところ68.3%の女子大生が「期待している」と回答しました。

また、「ホワイトデーにもらって嬉しいもの」を“本命の人から”と”本命以外の人から”それぞれ聞いたところ、“本命の人”からは「アクセサリー」の回答が1位、「コスメ」の回答が2位になりました。

“本命以外の人”からは「お菓子」の回答が1位、「雑貨」の回答が2位になりました。アクセサリーやコスメは好みに個人差が出やすいものであることから、本命の人からもらいたいと思う女子大生が多い結果となったようです。

3. ”本命の人から期待するお返しの金額1位は1,0003,000円、本命以外の人から期待するお返しの金額1位は5001000円。

「ホワイトデーに期待するお返しの金額」”本命の人”と”本命以外の人それぞれの金額を聞いたところ、”本命の人”からは「1,000円〜3,000円」の回答が1位に、「3,000円〜5,000円」の回答が2位になりました。”本命以外の人”からは、「500円〜1,000円」の回答が1位に、「〜500円」の回答が2位になりました。もらって嬉しいものの回答であったように、彼氏の料理やサプライズなど、高価やモノより思い出をもらうことが多くあるようです。

4. ホワイトデーにもらったものをSNSにアップしたことがある女子大生は49,8%Instagramへの投稿は最も多い結果に。

「ホワイトデーにもらったものをSNSにアップしたことがありますか?(複数回答可)」と聞いたところ、約半数の49.8%の女子大生が「アップしたことがある」と回答しました。

その内、Instagramにアップしたことのある女子大生が多数を占め、Facebookにアップしたことがある女子大生は0人でした。

アンケートの結果では、“本命の人”からもらったモノのアピール以外にも、ホワイトデーのお返しで一緒に行った旅行や作ってもらった料理などを多くアップしているようです。

5. ホワイトデーにお返しをもらえたら嬉しい男性芸能人1位は「新田真剣佑」!2位「平野紫耀」3位「菅田将暉」

「ホワイトデーにお返しをもらえたら嬉しい男性芸能人は誰ですか?」と聞いたところ、俳優の新田真剣佑が1位、アイドルグループKing & Princeの平野紫耀が2位、俳優の菅田将暉が3位になりました。いずれもドラマや映画、バラエティーで活躍中の男性芸能人であり、また、1位の新田真剣佑と平野紫耀は共に年齢が24歳、3位の菅田将暉や4位の吉沢亮など、アンケート対象である女子大生より少し年齢の高い男性芸能人に票が集まる結果となりました。

いやいや、世代を超えてイケメンからのプレゼントは共通ですね。でも本命からや本命以外からの期待する予算や、ホワイトデーに貰ったものを約半数がSNSにアップしていたり、そのSNSもInstagram、Twitter、TikTokでFacebookは0人だったり、デジタルネイティブのZ世代の女子の意識が少し理解できますね。

上の世代(ミレニアル世代)の“チャッカリ”してるからZ世代は意外に“シッカリ”していますね。現実的なのかなぁ。

 

※こちらのニュースリリースは、日本一の女子大生マーケティングを展開する(株)KIRINZによるものです。お問い合わせは(株)KIRINZへお願い致します。