アニメの世界

アニメは日本を代表する文化の一つとして世界中に認知されています。アニメ目的の訪日客はキャラクターグッズはもちろん、コスプレや全国に3000箇所もあるといわれる聖地を訪れたりと、興味は尽きないようです。

国内でも空前の刀剣の展示会や、自衛隊演習に多くの女子が見られるのもアニメの影響です。ストーリーの身近さの中に専門的な知識が分かりやすく描かれているところが魅力のようです。戦車が止まるときにちょっと前のめりになるのか可愛い、という感想は女子ならではです。

先日、ちびまる子ちゃんの作者さんが亡くなられました。誰もが共感する日常の喜怒哀楽をシュールに描くスタイルは、見る年代によって感じるツボが違う秀一のアニメだと思います。新しいストーリーはもう生まれませんが、どの一場面も誰かの日常にちょっとだけ触り続けるでしょう。

分かりやすいという理由から、教科書などにもアニメが取り入れられ、さらに動画も多くなっていくでしょう。IT  ネイティヴになる子供達にはごく自然で合理的なことだとは思いますが、文字を起点とする思考力、想像力を養うことにも重きを置いて欲しいものです。

m.o.