サーシャ

今年の夏は、スポーツの話題が豊富でした。高校野球、アジア大会など多くの選手の活躍にワクワクし感動を与えてもらいましたが、大坂ナオミ選手の全米オープン優勝は、彼女のキャラクターや環境も相まって一大旋風を巻き起こしています。

コーチのサーシャ氏の名前に、ちょっと懐かしさを感じて調べてみると絵本に行き当たりました。「くまのサーシャは なくしやさん」というタイトルです。もう一度読んでみたくなって、早速Amazonで取り寄せました。

歯ブラシ、靴、パズル、ボール、クレヨンなどなど、なんでもなくしてしまうくまのサーシャが、お父さんから箱を、お母さんからラベルをもらってお片づけをします。するとなくした物が見つかるというストーリーです。箱を使って、自分で片付けるところにすっかりはまってしまいました。

また散らかってお話は終わりますが、誰もがほのぼのとしたお話に自分を重ね合わせることができます。くまのサーシャは、お片づけの名コーチかもしれません。

m.o.