お礼の方法

旅先の名産品や産地直送で贈り物を頂くことがあります。お礼の方法も様々、メールや電話も便利ですが感謝の気持ちを込めて葉書でお礼を送るようにしています。

長い文章は必要ありませんが家族の喜んだ様子など、素直な感想は贈り手の心に届きます。ギフトには相手を想う時間という付加価値やストーリーがあるのですから、それに応える手間は惜しまずにいたいと思っています。

2週間程前、友人宅への手土産に、ガーデンマムの鉢植えを贈りました。バーベキューのできるステキなテラスの彩りになれば幸いと思っていました。持参した時には蕾が多くて地味な印象でしたが、昨日満開の写真が送られて来ました。

お庭の環境が良く、上手な水やりの賜物ですが、長く楽しんでいることを知らせてくれたので、とても嬉しくなりました。ギフトにはお互いを幸せにするパワーを実感しました。

m.o.