大きな箱

今すぐにではないけれど、より良いものが見つかれば手に入れたいと思っている物の一つにサングラスがあります。似合うかどうかがとても重要な普段使いは、昨年お気に入りがありましたが機能重視のゴルフ用は、なかなか納得のいく物に出会えません。

最近ではシニアグラスが手放せませんが、もともと裸眼で暮らしているので、眼鏡自体が煩わしい存在です。しかしながら昨今では紫外線対策は必須です。たまたまテレビ通販で紹介していたサングラスの軽さや機能、そしてお手頃な値段に引かれて試してみることにしました。

インターネットサイトから申し込むと、支払いの選択にAmazon payがありました。入力の手間が省け、prime会員の特典も利用できて簡単に注文が完了しました。翌日、とても大きな箱が届きました。支払いのシステムだけでなく、最終的にAmazonからの出荷になったようですが、Amazonの箱の大きさは、SNSで時々話題になっています。商品の保護などの本来の役割りに加えて、紛失や誤配を防ぐために敢えて大きな梱包になっいるそうです。

箱の中身を順番に紹介すると、Amazonの箱の中にテレビショッピングの箱が入っていて、その中に商品の箱が現れ、やっとサングラスにたどり着きます。それぞれの箱の空間には緩衝材が入って、万全の装備になっています。わずか23グラムのサングラス一つが私の手元に届くまでにメーカー、通販会社、Amazon、数社の配送、梱包資材の企業が関わり、全てが富を得るシステムになっているわけです。箱はリサイクルで無駄にもなりませんから、片付ける人の手間以外は何も問題ないという訳です。

もしこれがギフトなら、届いた品物よりも空箱に強い印象が残ってしまうかもしれません。簡単、便利のからくりは、思った以上に複雑な仕組みになっているようです。肝心のサングラスは、使用感がバツグンです!

m.o.