スイッチON

長いGWが明けて、日常が戻ってきました。新天皇即位でお祝いムードの東京や内外から多くの人が訪れる観光地では、どのような商品に人気が集まったのか気になるところです。

次なるイベントは母の日です。記念日文化研究所の推計市場規模は、前年比約3%増だそうです。日頃の感謝や労いに加えて新しい時代の到来の祝福ムードや、母としての自分へのご褒美、インスタ映え効果など、増加の理由が考察されています。

今年はお花にそえて、健康効果の高いタイムハニーを贈ろうと思っています。このタイムハニーは2月のギフトショーで出会い、すっかり気に入って取り寄せています。

母の日に限らず、ギフト選びのコツは日常生活の中にあると思います。ギフトに関するスイッチは常にONにしておくと、ちょっとした物が目に留まったり商品から贈る相手のイメージが湧いてきます。間際になって品物選びに迷うことも多いと思いますが、毎年必ず巡ってくるイベントには、ひらめきの蓄積がきっと役に立つと思います。

m.o.